バリ島 絶品おかゆ ジンバランの中華といえば ~ Warung Laota ~

ジンバラン,食事

こんな方におススメ記事:
・おいしい中華料理を食べたい方。
・普段安いワルンだから、今日はちょっと贅沢したい。
・ちょっとお腹を壊し気味で・・・。

どこの国に行っても中華料理は楽しめますね。

バリ島も中国人観光客が多いので中華料理店がたくさんあります。

それにナシゴレンなど中華系の料理が融合しやすい下地があるからでしょうか。

おいしい中華料理が、ピンからキリまでいろんなところで楽しめます。

今回はお腹に優しい、中華おかゆがおいしいお店をご紹介。

お腹をこわしがちな旅行者にもありがたいです。

Warung Laotaです。

 

 

場所  

GoogleMapで場所はこちら。

👉 Warung Laota

バリ南部ヌサドゥア地区、JL.By Pass Ngurah Rai 沿いにあります。

海の上を走る高速道路からも近くて、デンパサールからもアクセスしやすい場所にあります。

 近くにあるイミグレーションが大体の目印。 

 

店舗  

二階建てのお店になります。

駐車場はお店の前に数台分あります。

人気店なので、一軒別のお店を挟んだ東側にも駐車場があります。

バイクも基本的にはそちらに向かってください。

 

入ると大きな水槽があって、新鮮な魚介を提供してくれるという期待が高まります。

席は普通のテーブル席と、大人数用の円卓もあります。

中華系のお客さんもかなり多い人気店です。

観光業者ともタイアップしているんでしょう。

夜は観光会社のワンボックスもたくさん停まっています。

 これだけお客さんが多いと、料理への期待も自然と高まります! 

 

メニュー  

まずはメニューをご紹介です。

日本語表記があるのはありがたいですね。

それに番号も振ってあるので、注文もしやすいです。

 メニュー 

・おかゆ 鳥のおかゆ 35k
・炒め物 40k~
・エビチリなどの魚介海鮮系も
・点心なども

おかゆ(Bubur)だけでも種類がたくさんあります。

お気に入りは鳥のBuburです。

優しい鳥出汁の効いたおかゆです。

胃腸が弱っている時は、それでも濃く感じるかもしれません。

 

炒め物や蒸し物も多いですね。

細かく野菜に分けたメニューが豊富です。

さすがはインドネシアですが、ニンニク炒め系が多いです。

 

もちろん水槽にあった海鮮系も豊富です。

エビチリにエビマヨに、日本人の下にもよく合う料理です。

 

点心やゴマ団子などのデザートもあるので、最後まで食事を楽しめると思います。

 

お料理  

ではお料理も写真を見ながらご紹介。

10. Bubur Ayam

まずおかゆ(Bubur)ですが、丼サイズで提供されます。

小食の方はこれだけでお腹いっぱいになると思います。

写真は取り分けた後のサイズになります。

やっぱりこのお店は大人数で、少なくとも数人で行くことをお勧めします。。。

辛みの効いた醤油ベースの薬味を入れれば、味変で楽しめます。

ウーロン茶もポットですので、二人で一つでも十分です。

 そう考えるとリーズナブルかもしれませんね。。。 

 

エビの蒸しもの

メイン料理や野菜料理を加えれば、かなりのボリュームです。

 最初から多く頼むと大変なことになりかねないのでご注意ください。 

 

味はもちろん二重丸!

ただのレタス炒めもこんなにおいしくなるんだと感動します。

バリでは野菜の摂取不足になるのでそう感じるのかもしれませんが。。。

ニンニク炒めのニンニクはかなりの量になるので、完食はしない方がよいかもしれません。。。

火の通りきらないような大きなニンニクもあるので、お腹を壊すかもしれません。

ニンニク臭さはバリでは誰も気にしません(笑)

 帰国の参考までに・・・
 一説によると、習慣的なニンニク臭さは2日で取れるそうです。 

 

まとめ  

胃腸に優しいBuburのおいしい中華でした。

最近はGoJekなどの配達で、自宅でもいただけるのですごいことです。

でも配達にするとBuburがビニール袋に入れられているのでテンション下がります。

バイクで持ってくることを考えると仕方ないのですが。。。

主に南部ですが、バリにいくつか店舗があるのでいかがでしょうか。

中華系の人にも人気の、Warung Laotaのご紹介でした。

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
ポチッと応援 にほんブログ村

ジンバラン,食事ジンバラン,中華料理,食事

Posted by ゆんぽ